Pages

全国統一小学生テストのススメ


2学期の始まった先月頃からでしょうか。。。(・・?


「全国統一小学生テスト」のTVコマシャールも始まっていますね。


小さい子が勉強頑張る姿がほほえましいかんじですね☆彡


うちの子も小学1年生の秋から受けましたが、1年生の春には、


まだ小学1年生の統一テストは実施されてなかったんですよね。


今年からは、幼稚園の年長さんから受けられるようです。




統一テストは、学校で教わっている範囲外のことは試験範囲に


してはいけない?というようなルールがあるようですので、


出題範囲は「各学年2学期」までの内容になります。


年長さんのテストは「考え方」をみる問題とのことで、


とても興味深いですね(*^^*)


うちの子にも受けさせてみたかったです。


実際に、年長児にはうちは受けていないのでわかりませんが。。。


学校入学前に、実力を知ることも可能になるかなと思いますし、


かと言って、まだ実際に学校での授業はこれからですから、


その前の心構えとして有益かなと想像します。


わが子の場合、小学1年の秋から「全国統一小学生テスト」


を受けたわけです、当時も「国語」、「算数」の2科目でした。


その時も国語の点数はよかったのですが。。。


でも、しかし、満点の子がたくさんいてですね上位にはなりません(笑)


(1~2年生は決勝大会はありません。)


また、算数は小学校で教わった範囲での難問となりますので、


(まだ習っているのは簡単な足し算、引き算程度でしょうか)


大人も頭を悩ませる難問だったような気がします。


何年も前の話なので現在は違うかもしれませんが。。。


というわけで、国語、算数あわせてごくごく平凡な


成績に終わったわが子だったと思います。


ただ、国語だけは少しだけキラッとするものが


あったかもしれず、その後の受験勉強につながった


かも。。。しれないですね(*´ω`*)



「小学1年生から小学6年生までの全11回全て受けました!」


と言いたいところですが、うちは受けませんでした。


諸事情で統一テストは5年生で終了~~~


6年生はお休みしました。


秋のテストは、毎年11月3日の祝日なので、まず大体受けられ


るのですが、春のテストが6月初旬の日曜日なので、運動会と


重ならないかしらと毎年ハラハラしたのですが、それは、うちの


場合、大丈夫でした。


一度で良いので決勝大会に出てみたかったですが、ムリでした。


残念でした^_^


もしかしていけるかもと思った本当にたった1度の最初で最後の


受験回は、インターエデュなども、マメに見ていましたが。。。


全然ボーダーにも届かないです(笑)


決勝大会に出場できるのは、全国で50人ですから、たった1問の


ケアレスミスも許されないというか、1問間違えただけでガクッと


順位が下がるのですが、つまらないミス連続してたうちの子です。


ちょっとだけ表彰や賞品も夢見ましたが、夢でした(^_^;)


続けて受験していると学力(偏差値・順位)などの推移もわかる


のですが、うちの子の場合、やる気も集中力ムラもあるし、良かった


り悪かったり、バラバラでした。


うちの子は成績の良し悪しが極端過ぎなんですけど。。。


ただ、特に高学年になるまでは、統一テストの試験に、


一喜一憂しないで良いかなと思います。


本当に学校での学力の立ち位置だけではわからないことも多い


ので、全国の大勢の子どもたちと早くから学力を競い合うのは


とても良いですよね!


にほんブログ村 教育ブログへ

0 件のコメント:

コメントを投稿

copyright © . all rights reserved. designed by Color and Code

grid layout coding by helpblogger.com